伊豆の国市・伊豆市の車検専門店|車検のコバック大仁店

車検のコバック
車検のコバック大仁店
車検のコバック大仁店
2015-02-19(木)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  快適カーライフへのアドバイス【 次世代自動車の今を知る 】
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

先日の新聞に、トヨタ自動車が燃料電池車「MIRAI(ミライ)」を全国の自治体で
初めて愛知県と豊田市に納車した、との記事が掲載されました。
今回は、進化を続ける次世代自動車の現状を確認しておきましょう。

 ◎次世代自動車ってどんなもの?
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・「次世代自動車」は、電気などの地球にやさしいエネルギーを燃料とする自動車の総称。
 ・あと数十年で枯渇するといわれているガソリンなどの化石燃料でないものを主燃料と
  することで、環境への負荷を緩和し、地球温暖化の原因となるCO2の排出も抑える。

 ◎次世代車の現在の主流 ハイブリッド車(HV)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・ガソリンエンジンと電気モーターの2つの動力を持つハイブリッド車。
 ・加減速時、高速走行時などの状況に合わせ、両方の動力を最も効率よく使い分ける
  ことで、燃費を向上させる。
 ・その結果、ガソリン車に比べてCO2や排気ガスの削減もできる。
 ・燃料補給が既存のガソリンスタンドでできるので、燃料切れの心配なくドライブ
  できるのが魅力。
 ・近年は車種も増え、価格もリーズナブルになったことで、2010年以降飛躍的に
  普及が広まっている。


◎更に進んだプラグインハイブリッド車(PHV)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・家庭用電源でもバッテリーに充電ができるハイブリッド車。
 ・ハイブリッドから更に一歩進んで、電気自動車とハイブリッド車の長所を併せ持つ。
 ・近距離は電気だけで、充電が切れてもハイブリッドとして走行できるので、
  燃料切れの心配がない。
 ・災害などでの停電時には、非常用電力源として利用できるというメリットも。


◎クリーンエネルギーの代表 電気自動車(EV)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・ガソリンの代わりに、バッテリーに充電した電気を使って走行する。
 ・CO2も、有害な排気ガスも、全く排出せずに走行できる。
 ・走行音や振動が少なく、加速もスムーズ、きびきびした走りが魅力。
 ・発売当初に比べ、車体価格も購入しやすいものになってきている。
 ・充電設備の全国普及がまだまだ充分ではなく、また充電にも時間がかかるため、
  用途が限られるのがネック。


◎日本の厳しい基準をクリア クリーンディーゼル車(CDV)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・軽油を利用するディーゼルエンジンは、ガソリンに比べて経済的で燃費も良い。
 ・過去のディーゼル車の問題であった、有害ガスの排出やススの浄化技術も進み、
  大幅に少なくなった。
 ・これによって、もともと力強さと安定性が魅力のディーゼル車の人気が復活。
 ・ハイブリッドと並ぶエコカーとして人気を集め、販売台数も搭載車種も大幅に増加している。


◎ついに誕生!究極のエコカー 燃料電池自動車(FCV)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・水素と空気中の酸素の化学反応でできた電気で走る燃料電池自動車。
 ・一般向けには昨年12月、トヨタ自動車が販売を開始したばかり。
 ・走行中に排出するのは水だけ、というクリーンさに加え、長距離走行も可能。
 ・販売開始から1ヶ月ですでに年間販売目標の4倍の受注が有り、
  今からだと納車までには数年待ち、となる可能性も。
 ・1回の水素充填で約700km走行が可能で、充填にかかる時間も約3分。
 ・水素充填のためのステーションはまだ全国で数ヶ所しかないが、
  今後簡易型の充填施設を含め、急速に拡大する予定。

 
あなたの車は次世代自動車ですか?どんどん進化する車の中で、どのタイミングで
買い替えるかは、頭を悩ますところですね。コバックでは1台の車に永く乗ることで、
「命と地球とお金を守る」カーライフを推奨しています。
じっくり考えて、大切に乗り続けられる「この1台!」を選んで下さい。


 ◆お車の悩み、何でも聞きます!
  車に関する事なら何でもOK!コバック自慢のメカニック達がお応えします。
  車種、年式、走行距離、症状(どんな時、どこのあたりが、どのように など)
  をお知らせください。皆さんからのご質問を待ってま~す!
前の記事
このページの先頭へ
インターネットでラクラク見積り受付中!!
車検のコバックQ&A

「名義が違う!」、「分割できる?」など、今までいただいた様々な質問をまとめました!

こちらをクリック!